『カレーのジュク』講師をしました。

昨日は水野仁輔さん主催のカレーの学校のゼミ、『カレーのジュク』にて講師を務めさせていただきました。

たくさんの方のご参加、ありがとうございました

今回、わたしが掲げたテーマは、

 

いつも発信している手軽に作れる、シンプルで美味しいスパイス料理。

 

自分の料理教室(スパイスライフ)のテーマでもあるのですが、

あえて使うスパイスを1種類に絞ることで、そのスパイスの持ち味を全力で味わっていただきたくて

ちょっとしたテクニックを交えつつ、明日から実践できるレシピにしました。

メニュー

①ローストクミンとレモンの炒め物

②ターメリックのフルーツピクルス

③コリアンダーチキン&コリアンダーの万能梅ソース

④カイエンペッパーのドレッシング

⑤カルダモンとしょうがのご飯

カレーを組み立てているスパイスを1種類につき1品、合計5品の単品料理を組み合わせてワンプレートに。

広い意味ではお皿の上で初めてスパイスたちが出会って、カレープレートができるのです

 

カルダモンのご飯については、

炊飯器で炊いたお米と鍋で炊いたお米を食べ比べ。

 

お米は新潟の新作米「新之助」を使用。

鶏のステーキも焼き方によって美味しさが全然違ってしまうので、皮面はカリカリに、肉の部分はよりジューシーにするコツを見ていただきました

 

熱心な方ばかりでこちらがドキドキするくらい、笑いが絶えない本当に楽しい時間でした

無限に広がるスパイスの可能性が伝わったらいいな、、、

様々なスパイス料理。

 

みんなのお腹の中でカレーになったはず♪

みんなで胃内調理だとか腸内調理だとか言いながら。笑

 

取りまとめてくださったジュクスタッフの皆さんにも、本当に感謝です

ありがとうございました!!

お仕事の依頼は
こちら