【カレー研究家一条もんこ監修】あしたのカレー
【カレー研究家一条もんこ監修】あしたのカレー
【カレー研究家一条もんこ監修】あしたのカレー

【カレー研究家一条もんこ監修】あしたのカレー

ベンダー
36チャンバーズ・オブ・スパイス
通常価格
¥432
セール価格
¥432
(税込)
数量は1以上でなければなりません

監修・一条もんこのコメント

MONKO'S レビュー

口いっぱいに広がる、味の染み込んだ大きな具材がたっぷり。ひと晩寝かせた熟成された旨味を感じをすぐに食べられます。どこか懐かしさもあり、毎日食べても飽きない味。まさに21世紀のおふくろの味。

納期
1〜2営業日で出荷(土日祝除く)
発送方法・送料
宅配便:800円(北海道と沖縄は1,050円)
注文金額が10,000円以上で送料無料サービス

製品説明

販売10万食突破!構想期間10年を経て完成した、今日食べられる熟成2日目の味。

テレビ、メディアで大活躍のカレー研究家、カレー大學講師の一条もんこ監修のレトルトカレー。『毎日食べたい』をテーマに2日目の味を忠実に再現致しました。

国産野菜を100%使用し、大きめにカットした具材たっぷりのレトルトカレー。お子様から大人まで楽しめる優しい味のカレーです。

あしたのカレー

原材料名
野菜(玉ねぎ、じゃがいも、にんじん)、豚肉、カレールウ(ラード、小麦粉、砂糖、食塩、でん粉、カレーパウダー、その他)、食用調合湯、脱脂粉乳、カレー粉/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、香料、(一部に乳成分・小麦・ごま・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・りんごを含む)
内容量
200g

あしたのカレーへのこだわり

あしたのカレーは、みんなが好きな「二日目のカレー」。これを熟成という形で味に深みを持たせ、そして、「あした」という言葉に未来への希望を託して…という二つの意味が込められています。
一条もんこ本人がずっと思い描いていた『21世紀のおふくろの味』を完全再現。

あしたのカレー製作へのこだわり

多国籍のカレーが注目を集める今、日本の原点とも言えるカレーを守りたいという想い。そして、核家族化や個食化が進む現代に「おふくろの味」を知らない世代が増えつつある中で、忘れてほしくない日本のお母さんが作るカレーのぬくもりを、全国のみなさんに伝えたいという想いがあります。

じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、豚肉を使った大きな具材。小学生のお子様でも食べられるミルキーな味わいと、ほのかに香るスパイス。
何より、レトルトカレー特有の匂いをまったくといってよい程感じさせない作りたての美味しさ。これが決め手といってもいいくらい、パウチ技術にはこだわりました。

自信をもっておすすめする手作りそのままの味です

3000食以上のレトルトカレーを食べてきた一条もんこが、自信を持っておすすめできる手作りそのままの味です。

カレー研究家 一条もんこ

「カレー研究会」主宰。スパイス料理教室「Spice Life」主宰。カレー大學講師。数多くのカレー店にてカレー及びスパイス料理の調理経験を経て現在に至る。年間800食近くカレー食べる生活を送る。数多くのメディアに出演し、カレーの素晴らしさを伝えている。

お仕事の依頼は
こちら